底辺のおっさんブログ

こじらせた底辺にいるおっさんの闇吐露パーリー

市民税地獄の巻

【スポンサーリンク】

市民税・・・

そのエリアに住むうえで徴収される税金・・・

 

おっさんは派遣社員なのだけど、先日、会社の担当から突然連絡が入った

 

「本社宛に役所から連絡があった、要件は知らんけど緊急らしいので今すぐ連絡をするように」

 

 

はい。

 

おおよそ検討はついてる

どうせ何かしらの税金系の未払い問題だろう・・・

 

基本ビビリのおっさんは、それを聞いただけで全身から冷たい汗が噴き出してきた

 

どうしたらいい!!?

もう、半狂乱状態ですよ

錯乱ですよ

 

そうはいってもね、結局金払えって言われたところでそんな金なんて持ってるはずもないんだけど

どうしようもないことに対して、どうにもならなくて解決策なんてどこにもないような、真っ暗な感じ

 

しばらく行き宛のないモンモンしたワケの分からない意味のない考えを巡らす

 

とりあえずはやっぱり電話してみないことには始まらないか・・・

ってことで、びくびくしながら言われた役所に電話をかけてみたんだ

 

担当を聞いていたのでその人を呼び出す

 

出てきた担当は声の感じ結構歳いってるかんじなのか?

とても言いにくいことを何とかして言おうとしているような、少しどもりのあるしゃべり方

ゆっくり言葉を選んでいるような、そんな感じ

 

もっと上からの目線でガツン!って言われるんじゃないかって思ってたから少し面食らった

 

話を要約すると

市民税の滞納が3年分ある

それを納付しなければ差し押さえもある

 

停止する思考・・・

その金額およそ40萬円也

できれば一括で納税しなさい

 

はーーーーい

絶対無理www

 

その日を暮らす金にも困ってる奴におよそ2か月分の金を払える余力がいったいどこにあるというのだろうか

 

込み入った話もあるため、一度出頭するようにとのことだったので時間を見つけて行くことを約束する

 

はぁ・・・

仕事以外で外出て、知らない人に会って、金の話をしなければならないって三重苦だ

 

もう、いっそ消えてしまえばその悩みも消えるんだろうな

なんて思いも寄せては返す

 

生きて役所に行けたらまた報告することにする