底辺のおっさんブログ

こじらせた底辺にいるおっさんの闇吐露パーリー

【スポンサーリンク】

最愛のヒトとの出会い

もうどのくらいの時間が経ったんだろうか

5年か6年か・・・それとももっと前だったろうか・・・

 

始まりはパソコンのオンラインゲームだった

 

忘れもしない「グランドファンタジア」っていうゲーム

その当時も今みたいに半分引きこもりの生活を送り、ネットゲームにしがみついていた時期

まだ、ネットの中ではコミュ症もマシだった時期・・・

 

そこでアキと出会ったんだ

 

ギルドって言われるいわゆるグループで集まる単位があって

おっさんとアキは当初別ギルドだったんだけど

ギルドマスター同士が仲が良く、一緒に遊ぶ機会が増えていった

 

アキもおっさん以上の引きこもりだった

 

そのうちに2人で遊びに行くことも増えてきた頃

リアルなおっさんの生活が破綻したんだ

 

今みたいに綱渡りの生活をしていて

当時は借金からも逃げ回っている最中

ライフラインの電気・ガス・水道が止まるなんて日常だった

ほぼ隔月で電気は止まった

 

インターネットは当時では珍しかった携帯電話をつかったUSBテザリングでやってた

 

外に出れない闇期間があり、

仕事を辞め、

引きこもって、

生活費が底をついた時にライフラインのすべてが止まった

もちろん携帯もだ

 

ネットにつないでる分、携帯料金が一番幅をとっていた

そして「生きる」ために後回しになったのは当然携帯料金で

携帯料金を払いきって諸々の日常が戻ってくるまでに3ヵ月を要した

 

それはクリスマス前のことだった

 

携帯も復帰したのでそのネットゲームに3ヵ月ぶりにログインすることができた

当然周りの環境は様変わりしていて

とりあえず一人で遊び始めた

その時ふいに思ったのがアキだった

 

なんとなく

会いたいな

そう思ってダンジョンに潜った時

 

たまたまアキに出くわした

奇跡かっ

ゲームなのに胸の高鳴りを感じたのを覚えている

 

聞けばアキもちょうど会いたいな、って思っていたそうだ

 

ライフラインが止まってゲームなんぞできなくなる直前は

そこまでものすごい親しいってわけでもなかった

だけど、久しぶりの再会に

その3ヵ月を埋めるみたいに

前からずっと仲がよかったみたいに

急接近をしたんだ

 

 

ネットゲームでのなんやかんやは良く聞く話だけど

実際に語ると思うとなんだか気が引ける部分も多少はある

ぶっちゃけキモチワルイもんな

特に今の時代はその時と違ってスマホもあって

スマホでコミュニケーションとりながら遊べるゲームがたくさんある

そのせいで「出会い厨」なんて言われる連中も多くいたりして

そいつらが基本的に気持ち悪い憎悪を撒き散らしているから

あんまりこの話に関しては乗り気ではないけど

この際、闇は全て吐き出して行こうって思えたから置いていこう

 

当時はスマホなんて当然なくて

おっさんたちのそれは

自分で言うのもなんだけど

ものすごいピュアな感じだった

顔も名前も知らない別世界の人間に恋をし始めたのだ