底辺のおっさんブログ

こじらせた底辺にいるおっさんの闇吐露パーリー

【スポンサーリンク】

世界が歪んでいるのは僕のしわざかもしれない

ホントはもうぼちぼちお決まりのご飯を食べて眠りにつこうかという頃合

 

応援してくださる方のブログ訪問に出かけて

だいぶショックを受けたことと、

やっぱりコメントなどで上手に言えなかったこととかがあって

こうして書いてみたりしています

 

おっさんってホントにずるいな・・・って思うのが

結局面と向かってのお話ややり取りってのが苦手だから

慣れてきたこのステージの上から一方的に叫ぶ方法を取ってしまう

全然成長してない

ある種、ステージ上からなら叫べるようになったのは進歩って言っていいのかもしれない

 

その方は自分の行いのせいで周りに迷惑をかけてしまって

いっそ迷惑をかけるくらいなら居なくなってしまったほうが

みんなが幸せなんじゃないか

って言ってた

 

おっさんもね

周りに迷惑しか振りまいてなくて

目に見えるくらい嫌な顔されて

聞こえる陰口言われて

役立たず、邪魔、消えろ

って言われて

親もおっさんに興味がなけりゃ友達もいないおっさんは

いっそ死んでも誰も悲しまない

死んでも誰も気が付かないだろうし葬式にも来ないだろう

だからもう死んでやろうかって

何度となく考えた

 

今でも死にたくなることはある

でも自分で自分を終わらせることはきっと無いだろう

 

死んだら終わってしまうから

死んだら辛い事も悲しい事も終わるかもしれないけど

今、頑張って生きている状況さえ終わってしまうから

自殺するって

最上級に自分を認められてないことだって思うから

 

ちょっと前からおっさんは

自分のことを自分で認めてあげれるようになりたいって思った

おっさんは自分が嫌いだ

どうしようもないダメ人間で

心も体も弱くて

すぐ逃げて

投げ出して

色々中途半端で

妄想癖があって中2病で

仕事もすぐ辞めちゃうし

人間関係も苦手な

こんなどうしようもないこじれきったイイ歳こいたおっさんになった自分なんて

大嫌いだ

 

嫌いすぎて死にたくなるけど

それでもホントに少しずつでも

まずは自分から認めてもらえる自分になろうって思った

 

だから死なない

おっさんは死なない

終わらせたくない

 

 

死にたかった時

ブルーハーツの「チェインギャング」に救われてた

すぐ影響される自分でよかったと

今は思う

 

(略)

人をだましたりするのは とってもいけないことです

モノを盗んだりするのは とってもいけないことです

それでも僕はだましたり モノを盗んだりしてきた

世界が歪んでいるのは 僕のしわざかもしれない

 

過ぎて行く時間の中で ピーターパンにもなれずに

一人ぼっちがこわいから ハンパに成長してきた

なんだかとても苦しいよ 一人ぼっちでかまわない

キリストを殺したものは そんな僕の罪のせいだ

 

生きているっていうことは カッコ悪いかもしれない

死んでしまうということは とってもみじめなものだろう

(略)

 

THE BLUE HEARTS「チェインギャング」より

 

悪いこともしてきたおっさん

ハンパに成長して、子供のままのおっさん

こんなおっさんが生きててもみっともないし

迷惑をかけるだけだって

そう思ってた

 

それでも

「死んでしまうということは とってもみじめなものだろう」

 

 

振り返って読んでみたら

全然自分のことしか書いてなくて

やっぱり自己嫌悪に陥ってくる・・・

 

結局のところ、

カッコ悪くても

他人に迷惑かけてでも

自分で自分が嫌になっても

それでも生きてて欲しい

誰かが居なくなってしまうのは寂しいことだ

 

逃げて逃げて逃げてきたおっさんは

どこまで逃げても結局同じだったから

死んだ世界でも死にたくなるかもしれないなって

あっちの世界でもこじれた引きこもり生活して嫌になるかもしれないなって

そう思うから

 

ツラくても生きててください 

生きるのも苦しいけど

死ぬのも苦しい・・・

同じくらい苦しいなら

生きるために苦しんでください

 

おっさんも必死にもがいて生きていきます

 

 

ランキングに参加しています、気が向いたらポチっと応援お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村