底辺のおっさんブログ

こじらせた底辺にいるおっさんの闇吐露パーリー

【スポンサーリンク】

驚愕の出来事

数日前になんとかブログ1ヶ月続けることができました!と報告した次の日からその異変は起きたんです

 

何かの間違いかな?って思った

何回か目をこすってみたけど

見間違いではない

 

ありがたいことに

アクセスといいねと読者がバカみたいに増えた

11月は1ヶ月通して1500アクセス達成して

それでも小躍りしてたのに

今月はもうじき1000アクセスに達する勢い・・・

 

ほんとその時思いついたことをなんの脈絡もなく

ただただ垂れ流してるだけのこんなブログに

みなさん足を運んでくださりありがとうございます

 

コメントも色んな方からいただくようになって

突然の変化に狼狽するばかりのおっさんです

 

本当は一人ずつちゃんと返信をしたいって思いはあるのです

ただ、

おっさんは読んでの通り、かなりこじれまくってる人見知りであり

コミュ症でもあるので

個と個のやりとりってなると急に何言っていいかわからんくなるのです

そして怖くなってしまうのです

 

ブログっていう一方的なステージの上から

一方的におっさんはこうだぞ!!って

まるで壁にでも言ってるみたいな感じが結構精一杯なんです

 

アクセスが急増したことで

結構プルプル震えてしまうくらい

「見られてる」って恐怖

 

おかしな話でしょう?

見てもらうためにブログをやって

沢山来て欲しいからブログランキングに登録をしてるのに

沢山見に着てくれたら怖くなるとか

 

いつも自分の気持ちが矛盾だらけでさ

自分でも自分のことがわからないことだらけなんです

 

ここでおっさんについて改めて自己紹介させてください

 

現在31歳になりそうなダメおっさん

ネガティブ思考ばっかりの中2病

人付き合いがウルトラc級に苦手でコミュ力はミジンコ並です

引きこもり属性が強く、人との関わりを基本拒絶してます

22歳くらいの時、本格的に一歩も外に出れなくなり

「音」と「声」に恐怖を感じて一日中耳栓付けて布団の中に篭ってた時期があります

人の気配の恐怖にも怯えて、自殺未遂をしました

親は離婚していて

片方の親とは専門学校進学時から絶縁状態

伴侶も子供もいません

金が無くなり食うものが無くなり、助けを呼べる人もいなかったので

いやおうなしに外に出ることになりました

登録制の日雇いのバイトを1日2日しては引きこもり

金が無くなったらまた日雇いのバイトに行く生活

心療内科で「鬱症状があるからカウンセリングに行け」と言われます

あなたは鬱ですよ!とか双極ですよ!って太鼓判は押されなかった

家賃は最大9ヶ月滞納して追い出されました

生活苦から借金を沢山しました

借金も数年滞納してました

なんやかんやあって今おっさんになって

現在はコールセンターで働き

新たに作った借金返済に追われています

毎日の頭痛と吐き気

陰と陽の気持ちのギャップがキツイですが

今は自殺願望はありません

病院も逃げ出したのでその後おっさんが医者が認める鬱なのか

はたまたただ脆弱なだけの鬱気取り野郎なのかはわかりません

引きこもりといっても結局外に働きに行っていることは行っているので

厳密には引きこもりでもありません

そんな全てが中途半端で

全てを明確にする勇気も持ってないのが

今のおっさんです

 

 

今回このブログを始めたきっかけについては別の記事にて紹介させもらってるので

もし暇があれば見てやってください

 

怖い気持ちと嬉しい気持ちが同居してるなか

やっぱり沢山の方に見てもらえて

沢山の反応が返ってくることは

おっさんの力になります

おっさんを勇気付けてくれてます

みなさん本当にありがとうございます

 

せっかくコメントなど頂いているのに、こちらからのお返しが出来てなくてごめんなさい

アイツ返事書かねーじゃねーかチクショーって嫌な気分にさせてしまったらごめんなさい

やっぱりこの一方的なステージから壁に向かってお礼させていただく形をしばらく取ります・・・

 

 

 

この場でお一方、ブログ開始当初より応援してくださって

いつも優しい言葉とお褒めをいただいてるここりんさんにもお礼をさせてください

 

ここりんさん

いつもおっさんは仕事に出てるだけすごいと言ってくれます

でも、おっさんはご存知のように独り身でどこにでも逃げ場があります

仕事も逃げようと思えば逃げれてしまいます

でもご家族がいて、お子さんがいてって言う状況は

どう足掻こうが一生逃げれるものでもありません

おっさんは同じ家に家族であったとしても「他人」がいると

きっと緊張したり、逃げたくなったり、対人の恐怖でどうにかしてしまうでしょう

 

だから、おっさんからしてみれば

ここりんさんのほうが頑張ってて

それに耐えながら、それでも前に進もうとしてる姿はいつも尊敬してます

いつも応援ありがとうございます

oz100s.hatenablog.com

 

勝手にリンク貼らせて貰いました・・・

ご迷惑ならすぐ撤去しますm(_ _)m

 

 

ランキングに参加しています、気が向いたらポチっと応援お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村