底辺のおっさんブログ

こじらせた底辺にいるおっさんの闇吐露パーリー

【スポンサーリンク】

引きこもりたいおっさん

今日・・・今の時間からだと昨日になるけど、仕事を休んだ

 

起きて猛烈に体調が悪かったんだ

 

臆病者のおっさんは仕事を休む電話をするのがすごく苦手だ

 

仮病と思われたらどうしようとか

休んだことでなんか悪口言われたらイヤだなとか

そんなこと考えてたら余計行きたくなくなってきたなとか

 

そもそも電話で誰かと話すってこと自体が苦手なんだ

 

なぜかって?

こじれちゃってるからですよ

 

自分で言うなよって話なんだけど、本当に電話とか苦手なんだ

メールやLINEも苦手なんだけど・・・・

 

どうせならいっそ引きこもりたいって思う

親もなく、十分な蓄えもなく、家族もいない

 

そんなおっさんが引きこもったところで1ヶ月で死ぬのは目に見えてるわけで

 

結局なんだかんだ言っても死ぬ勇気なんてないおっさんは引きこもりたくても働くしかなかったりする

 

まだ人生3分の1しか生きてないって思うと気が滅入りそうになってくる

でも自分から何か自殺的な何かを起こそうっていう気にはなれない

ホームレスも寒そうだし、毎日のエサの確保に精を出せそうにもないので、やっぱり働くしかないんだよね

 

んで、結局3、40分何て言えばいいかななんて思いながら時間ばっかり過ぎてたんだけど、思い切って職場に電話したんだ

 

休みの許可を貰って、なんだか丸一日働いたくらい疲れちゃって

 

それでもなんか、肩の荷が下りたって言ったらなんか違う気もするけど

少し楽になってウトウトと寝てしまったんだ

 

その何にも縛られることのないまどろみが心地よくて

眠りに落ちる前に

やっぱり引きこもりてぇな・・・って

少し思った

 

なんのしがらみもなくて

本当に自由に過ごすことが出来たら幸せだろうな

 

あ、でも

そこに一人ぼっちなのはやっぱり寂しいな・・・

 

かといって誰かと一緒のことを想像しても

やっぱりしんどかったので夢に落ちることにした